作品紹介.67:セロハン画™️「Tape-layer Works.1」

セロハン画™️「Tape-layer Works.1」(テープ レイヤー ワークス.1) 

2008年制作/35.3×44.4cm/特注カラーセロテープ



前回の作品紹介でお話した通り、ニチバンさんに「特注カラーセロテープ」  の研究開発を進めて頂いた目的は、ある商品企画を通じて「セロテープ®で絵を描く事」でした。


勿論ニチバンさんとの間ではこのような抽象表現ではなく「一般的に解り易い絵」(綺麗な具象画)を描く研究を進めていましたが、本来「絵を描くためのものでない」セロテープ®でリアルな具象画を描くというのはそう簡単な事ではありませんでした。(汗)


それこそ当時は僕自身も全く初めての素材に触れたばかりで、多彩な色を表現する専門的な知識はあっても実際にどの色をどんな順番で扱えば思い通りの色が表現できるのか等が全く解らなかったので、このような抽象画を沢山描く事でまずは「特注カラーセロテープ」という未知の素材に慣れ親しんで行くように修練していたのでした。


何でもまずはある程度思いのままに扱えるようになるまで「道具に慣れる事」が必要不可欠ですからね!


セロテープアート®作家 瀬畑 亮's Ownd

セロテープ®による日々の創作活動等を紹介する「世界で唯一のセロテープアート®作家」瀬畑 亮の公式SNS集です。

0コメント

  • 1000 / 1000